プロ野球の試合中継をネット配信で無料視聴する方法を解説!

プロ野球の試合中継をネット配信で無料視聴する方法を解説! プロ野球中継

最近では、テレビの地上波でプロ野球中継を放送される機会が減ってきているので、「毎日応援しているプロ野球チームの中継が見れないので残念」と感じている方も多いのでは。

特に地方になると、ただでさえテレビの放送局が少なく、なおさらプロ野球中継を視聴できる機会が減ってしまっています。

また、外出先で「応援しているチームの試合内容が気になる」など、どうしてもプロ野球の試合中継を見たいと思うことも多いのでは。

そんな時役に立つのが、プロ野球中継をネット配信サービスで視聴する方法

基本的にインターネット配信サービスでプロ野球中継を見るには有料の場合がほとんどですが、条件によっては無料で見る方法もあるので参考にしてみて下さい。

今週のプロ野球公式戦の予定

まずは、今日プロ野球の公式戦があるのか確認してみましょう。

今週(6/21~6/27)のプロ野球試合予定

※対戦カードの左側がホーム(主催球団)・右側がビジターになります。

対戦カード開始時間球場
楽天 3-4 オリックス
予 瀧中 瞭太 – 竹安 大知
18:00~楽天生命パーク
対戦カード開始時間球場
巨人 – DeNA
予 A.サンチェス – 中川 虎大
18:00~金沢
中日 – 阪神
予 大野 雄大 – 青柳 晃洋
17:45~バンテリンドーム
広島 – ヤクルト
予 大瀬良 大地 – 田口 麗斗
18:00~マツダスタジアム
西武 – 楽天
予 松本 航 – 岸 孝之
17:45~メットライフ
ロッテ – ソフトバンク
予 二木 康太 – C.レイ
17:45~ZOZOマリン
オリックス – 日本ハム
予 山岡 泰輔 – D.バーヘイゲン
18:00~京セラD大阪
対戦カード開始時間球場
巨人 – DeNA
18:00~富山
中日 – 阪神タイガース
17:45~バンテリンドーム
広島 – ヤクルト
18:00~マツダスタジアム
西武 – 楽天
17:45~メットライフ
ロッテ – ソフトバンク
17:45~ZOZOマリン
オリックス – 日本ハム
18:00~京セラD大阪
対戦カード開始時間球場
中日 – 阪神
17:45~バンテリンドーム
広島 – ヤクルト
18:00~マツダスタジアム
ロッテ – ソフトバンク
17:45~ZOZOマリン
オリックス – 日本ハム
18:00~京セラD大阪
対戦カード開始時間球場
ヤクルト – 巨人
17:30~神宮球場
阪神 – DeNA
18:00~甲子園
広島 – 中日
18:00~マツダスタジアム
楽天 – ソフトバンク
18:00~楽天生命パーク
オリックス – 西武
18:00~京セラD大阪

:~

対戦カード開始時間球場
ヤクルト – 巨人
14:00~神宮球場
阪神 – DeNA
14:00~甲子園
広島 – 中日
14:00~マツダスタジアム
日本ハム – ロッテ
18:00~静岡
楽天 – ソフトバンク
14:00~楽天生命パーク
オリックス – 西武
14:00~京セラD大阪
対戦カード開始時間球場
ヤクルト – 巨人
13:00~神宮球場
阪神 – DeNA
14:00~甲子園
広島 – 中日
13:30~マツダスタジアム
日本ハム – ロッテ
14:00~静岡
楽天 – ソフトバンク
13:00~楽天生命パーク
オリックス – 西武
13:00~京セラD大阪

※天候等により、試合開始時間等が変わる可能性があります。正確な試合開始時間は、NPB公式サイトで確認して下さい。

プロ野球の試合中継を無料視聴できるネット配信サービス

無料でプロ野球中継を視聴できるネット配信サービス

プロ野球公式戦の予定が確認出来たら、さっそく試合中継を無料で見る方法について確認していきましょう。

プロ野球試合中継を無料で見る方法

無料会員登録後1か月間の期間限定ですが、主催試合がどこのチームなのかを気にせず、単純に多くのプロ野球中継をネットで無料視聴できるのはDAZNです。

\1ヶ月無料!登録後の解約も簡単/

広島以外のプロ野球11球団の試合中継を視聴したい場合

DAZNでプロ野球を見る
▲画像引用 DAZN公式サイト

色々考えず一番お得にプロ野球中継を無料視聴しようと思えば、DAZNを利用することです。

DAZN(ダゾーン)の特長

最近ではTVCMなどでもDAZN(ダゾーン)のCMが放送されているので、一度は目にした方も多いのでは。

このスポーツ中継のネット配信に強いDAZN(ダゾーン)だと、広島以外11球団の公式戦を中継配信しています。

会員登録するだけで、1か月間無料でプロ野球11球団の試合中継が視聴できるので、オススメのネット配信サービスです。

1か月の無料トライアル期間でも解約できるので、1度どのようなサービスなのか試してみるのも有りです。

DAZNの詳細情報

料金(税込)1,925円 / 月額契約の場合(※1か月無料体験可能
19,250円 / 年間プラン契約の場合
視聴可能球団広島以外のセ・パ11球団の試合
視聴可能なデバイステレビ / スマホ / タブレット / パソコン / ゲーム機
1つのアカウントで2デバイスで同時視聴可能

DAZNでプロ野球中継を視聴するメリット・デメリット

DAZNで視聴するデメリット
  • プロ野球中継ネット配信サービスの中では料金が高い
  • TV中継と比べて、映像が少し遅れる
DAZNで視聴するメリット
  • プロ野球中継ネット配信サービスで、最多11球団の中継映像を見れる
  • プロ野球以外にも130以上のスポーツコンテンツが見れる
  • 生配信以外にも、見逃し配信やハイライト映像なども見れる
  • DAZN独自コンテンツ「野球トレンド研究所」が見れる
  • 1つのアカウントで2デバイス同時視聴が可能
\1ヶ月無料!登録後の解約も簡単/
無料期間中に退会しても、無料期間中の視聴は可能です。
DAZNをお得に利用する裏技

プロ野球がオフシーズンになると試合中継が見れなくなるので、その分料金がもったいなく感じます

そんな時は、DAZNの利用を一時停止する機能を利用したらいいです。

最大4か月間利用を一時停止出来るので、月額契約をしてプロ野球公式戦が無い期間は利用停止するようにすると、一番お得にDAZNを利用出来ます。

パ・リーグの主催試合を無料視聴したい場合

ベースポールLIVEでプロ野球中継を見る
▲画像引用 ベースボールLIVE公式サイト

ベースボールLIVEの特長

ベースボールLIVEはパ・リーグ専門の動画チャンネルで、Yahoo!プレミアム会員のサービスになります。

Yahoo!プレミアム会員に加入しているなら、追加料金無しでパ・リーグ主催試合が視聴できるので、是非とも利用したいところ。

もし、Yahoo!プレミアム会員でない場合は、新規会員登録で最大6か月無料期間が付く場合がある(条件等は公式サイトで確認して下さい)ので、上手く活用したらシーズン中は無料で見れる可能性も

ベースボールLIVEの詳細情報

料金(税込)508円 / Yahoo!プレミアム月額会費
視聴可能球団パ・リーグ6球団(パ・リーグ主催試合のみ)
視聴可能なデバイス スマホ / タブレット / パソコン

ベースボールLIVEでプロ野球中継を視聴するメリット・デメリット

ベースボールLIVEで視聴するデメリット
  • セ・リーグ主催試合は見れない
  • 視聴可能なデバイスの種類が、他サービスと比べて少ない
  • TV中継と比べて、映像が少し遅れる
ベースボールLIVEで視聴するメリット
  • 月額料金が格安(Yahoo!プレミアム月額会費)
  • 別途Yahoo!プレミアムの特典が使える
  • パ・リーグ主催試合は全試合配信(日本シリーズ除く)

パ・リーグの一部主催試合を無料視聴したい場合

楽天TV(パ・リーグ Special)を利用してプロ野球を見る
▲画像引用 楽天TV公式サイト

楽天TV(Rakuten パ・リーグSpecial)の特長

楽天会員であれば、楽天TV(Rakuten パ・リーグSpecial)一部楽天イーグルス戦が無料LIVE視聴出来ます。

ただし、その頻度はあまり多くなく、パ・リーグ同士の対戦であっても無料視聴できる時と出来ない時があります。

もちろん、定額プラン会員になることで、パ・リーグ主催の公式戦がすべて見放題になります。

パ・リーグ公式戦のダイジェスト放送やヒーローインタビュー等であれば、無料で見れる場合が多いです。

楽天TV(Rakuten パ・リーグSpecial)の詳細情報

料金(税込)702円 / 月額プランの場合
5,602円 / 年額プランの場合
視聴可能球団パ・リーグ6球団(パ・リーグ主催試合のみ)
視聴可能デバイステレビ / スマホ / タブレット / パソコン / ゲーム機

楽天TV(Rakuten パ・リーグSpecial)でプロ野球中継を視聴するメリット・デメリット

楽天TV(Rakuten パ・リーグSpecial)で視聴するデメリット
  • パ・リーグ主催試合しか視聴出来ない(交流戦等でパ・リーグ球団がビジターになった場合など)
  • TV中継と比べて、映像が少し遅れる
楽天TV(Rakuten パ・リーグSpecial)で視聴するメリット
  • 特に年額プランの料金が格安
  • ダイジェストやヒーローインタビュー映像などが見れる
  • 楽天会員なら楽天ポイントで料金の支払いが出来る

巨人主催試合を無料視聴したい場合

huluで巨人戦を視聴する
▲画像引用 hulu公式サイト

プロ野球中継をネット視聴したいと考え、さらに、それが巨人戦のみに限定した場合、一番お得なのはhulu(フールー)で見る方法です。

hulu(フールー)の特長

huluと言えば、ドラマや映画・アニメなど動画配信サービスを行っている大手です。

そのhuluであれば、読売ジャイアンツの主催試合に限ってですが、ネット視聴することができます。

ドラマや映画・アニメも楽しみたい!」そして、「巨人戦もネットで見たい!」という欲張りなあなたには、huluを利用するのが一番お得です。

huluの詳細情報

料金(税込)1,026円 / 月額 ※2週間無料のお試し有り
視聴可能球団巨人の主催試合のみ視聴可
視聴可能なデバイステレビ / スマホ / タブレット / パソコン / ゲーム機

huluで巨人主催試合を視聴するメリット・デメリット

huluで巨人主催試合を視聴するデメリット
  • 巨人の主催試合のみ視聴が可能
  • TV中継と比べて、映像が少し遅れる
huluで巨人主催試合を視聴するメリット
  • 巨人の主催試合以外に映画やドラマ・アニメの動画が見れる
  • 視聴可能デバイスが多いので、どこでも巨人主催試合が見れる
  • 料金が割安
\2週間無料!登録後の解約も簡単/

横浜DeNA主催試合を無料視聴したい場合

横浜DeNA主催試合を無料視聴したい場合
▲画像引用 ニコニコプロ野球チャンネル

ニコニコプロ野球チャンネルの特長

横浜DeNAベイスターズの主催試合に限られますが、ニコニコ生放送のプロ野球チャンネルで無料視聴が出来ます。

同時視聴で混雑してくるとニコニコプレミアム会員が優先されて、無料で視聴出来なくなる場合があります。

ただし、会員登録せずに無料視聴できると考えたら、非常に便利なのでは。

ニコニコプロ野球チャンネルの詳細情報

料金(税込)無料(同時視聴数が多くなると視聴不可の場合有り)
500円 / 月額(ニコニコプレミアム会員の場合)
視聴可能球団横浜DeNAベイスターズ主催試合のみ
視聴可能デバイススマホ / タブレット / パソコン

ニコニコプロ野球チャンネルでプロ野球中継を視聴するメリット・デメリット 

ニコニコプロ野球チャンネルで視聴するデメリット
  • 横浜DeNAベイスターズ主催試合のみしか見れない
  • 同時視聴者数が多くなると、無料で見れなくなる(ニコニコプレミアム会員なら可)
  • 視聴可能デバイスが少ない
ニコニコプロ野球チャンネルで視聴するメリット
  • 横浜DeNAベイスターズ主催試合に限られるけど、無料で視聴出来る

無料でプロ野球中継をネット配信サービスで視聴するまとめ

基本的にネット配信サービスでプロ野球中継を見るには有料の場合がほとんどですが、一応無料でプロ野球中継を見れる方法もあります。

プロ野球試合中継を無料で見る方法

有料ネット配信サービスなら、さらにチャンネルの選択肢が多くなってくるので、プロ野球の試合中継を無料で見ようと色々考えるのが面倒という方は、最初から有料サービスを利用した方がいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました