侍ジャパンU-18出場の第29回WBSC U-18ベースボールワールドカップの日程や大会ルール!

侍ジャパンU-18 日本代表侍ジャパン

2019年8月30日(金)~9月8日(日)に韓国・機張(キジャン)で2年に1回開催される「第29回WBSC U-18ベースボールワールドカップ」が始まります。

昨年は、第12回 BFA U-18アジア選手権が開催されましたが、今年はベースボールワールドカップが開催されます。夏の甲子園を盛り上げた高校球児達が、日本が世界No.1の野球国である事を証明してくれるでしょう。

侍ジャパンU-18代表メンバーについては、下記記事を参考にして下さい。

そんな、侍ジャパンU-18(高校生以下)が試合を行う「第29回WBSC U-18ベースボールワールドカップ」の試合日程や大会ルール等です。特に今回から球数制限が加わっていますので、投手のやり繰りも大変になってきそうです。

スポンサーリンク

第29回WBSC U-18ベースボールワールドカップの日程

開催期間 2019年8月30日(金)~9月8日(日)
開催地 韓国・機張(キジャン)
試合会場 Gijang-Hyundai Motors Dream Ballpark
参加国
グループA
韓国(3)、オーストラリア(7)、オランダ(8)、カナダ(10)、ニカラグア(15)、中国(20)
参加国
グループB
日本(1)、アメリカ(2)、チャイニーズ・タイペイ(4)、パナマ(13)、南アフリカ(23)、スペイン(26)

※参加国名の後の数字は、2018年12月時点での世界ランキングを表しています。

まずは、予選グループA・Bで総当たりで試合を行い、その結果を元に予選グループ上位3チームが次のスーパーラウンドに進出します。

スーパーラウンドでは、予選グループで対戦していない別グループの3チームと対戦して上位2チームが決勝ラウンドへ。

3・4位チームが3位決定戦に進みます。

予選グループAの日程

日時 対戦カード 球場
2019年8月30日(金)
9:30~ カナダ 3-17 中国 DB3
14:00~ オーストラリア 2-3 ニカラグア DB3
19:00~ 韓国 5-4 オランダ DB
2019年8月31日(土)
15:30~ カナダ 11-0 オランダ DB3
18:00~ オーストラリア 1-0 韓国 DB
18:00~ ニカラグア 6-3 中国 DB2
2019年9月1日(日)
12:00~ 韓国 8-5 カナダ DB
12:00~ オランダ 4-2 ニカラグア DB2
15:30~ 中国 2-13 オーストラリア DB3
2019年9月2日(月)
10:00~ (延期)オランダ – 中国 DB3
12:00~ (延期)カナダ – オーストラリア DB
18:00~ 韓国 9-0 ニカラグア DB
2019年9月3日(火)
10:00~ オーストラリア 3-4 オランダ DB3
12:00~ 中国 2-7 韓国 DB
15:30~ ニカラグア 0-9 カナダ DB3
2019年9月4日(水)延期分
11:00~ オランダ 10-6 中国 DB3
11:00~ カナダ 6-7 オーストラリア DB2

※DB:Dream Ballpark DB2:Dream Ballpark2 DB3:Dream Ballpark3

予選グループA

順位 チーム 勝率
1 韓国 4 1 .800 0
2 オーストラリア 3 2 .600 1
2 カナダ 3 2 .600 1
2 オランダ 3 2 .500 1
5 ニカラグア 2 3 .400 2
6 中国 0 5 .000 4

予選グループB(日本)の日程

日時 対戦カード 球場
2019年8月30日(金)
12:00~ チャイニーズ・タイペイ 4-1 パナマ DB
12:00~ 日本 4-2 スペイン
投手 池田5回(62球)、前3回(29球)、飯塚1回(10球)-山瀬
DB2
19:00~ アメリカ 11-0 南アフリカ DB2
2019年8月31日(土)
10:00~ パナマ 3-12 スペイン DB3
12:00~ 南アフリカ 0-19 日本
投手 浅田5回(54球)、林1回(16球)
DB
12:00~ アメリカ 8-1 チャイニーズ・タイペイ DB2
2019年9月1日(日)
10:00~ パナマ 17-2 南アフリカ DB3
18:00~ 日本 16-7 アメリカ
投手 林2回(45球)、西3回(44球)、前1回(32球)、飯塚2回(44球)、宮城1回(14球)
DB
18:00~ チャイニーズ・タイペイ 5-4 スペイン DB2
2019年9月2日(月)
12:00~ (延期)アメリカ – パナマ DB2
15:30~ (延期)スペイン – 南アフリカ DB3
18:00~ (降雨コールド)チャイニーズ・タイペイ 3-1 日本
投手 宮城4回2/3(90球)、西0回1/3(2球)
DB2
2019年9月3日(火)
12:00~ スペイン 0-2 アメリカ DB2
18:00~ (降雨コールド)日本 5-1 パナマ
投手 西6回(96球)
DB
18:00~ 南アフリカ 0-15 チャイニーズ・タイペイ DB2
2019年9月4日(水)延期分
15:00~ アメリカ 5-3 パナマ DB2
15:00~ スペイン 16-8 南アフリカ DB3

※DB:Dream Ballpark DB2:Dream Ballpark2 DB3:Dream Ballpark3

順位 チーム 勝率
1 日本 4 1 .800 0
1 チャイニーズ・タイペイ 4 1 .800 0
1 アメリカ 4 1 .800 0
4 スペイン 2 3 .250 2
5 パナマ 1 4 .250 3
6 南アフリカ 0 5 .000 4

予選ラウンドの日本戦WBSC公式動画

4戦目 チャイニーズ・タイペイ戦(ハイライト)

Highlights: Japan v Chinese Taipei U-18 Baseball World Cup 2019

3戦目 アメリカ戦(ハイライト)

Highlights: USA v Japan – U-18 Baseball World Cup 2019 – Opening Round

2戦目 南アフリカ戦(ハイライト)

Highlights: Japan v South Africa – U-18 Baseball World Cup 2019

1戦目 スペイン戦(ハイライト)

Highlights: Spain vs Japan – U-18 Baseball World Cup 2019 Gijang

スーパーラウンドの日程

日時 対戦カード 球場
2019年9月5日(木)
12:00~ オーストラリア 1-2 アメリカ DB2
12:00~ チャイニーズ・タイペイ 2-7 韓国 DB
18:00~ カナダ 1-5 日本
投手 奥川7回(103球)、飯塚2回(28球)
DB
2019年9月6日(金)
12:00~ チャイニーズ・タイペイ 12-0 オーストラリア DB2
12:00~ アメリカ 10-0 カナダ DB
18:00~ 日本 4-5 韓国
投手 佐々木1回(19球)、西4回(64球)、飯塚1回(13球)、宮城3回(55球)、林0回(6球)、池田0回2/3(12球)
DB
2019年9月7日(土)
12:00~ アメリカ 8-5 韓国 DB
12:30~ オーストラリア 4-1 日本
投手 浅田1回0/3(51球)、前5回(98球)、池田3回(47球)
DB2
18:00~ チャイニーズ・タイペイ 7-12 カナダ DB

スーパーラウンドでは、オープニングラウンド同組での対戦結果を引き継いで、スーパーラウンドでの順位を決定する。

順位 チーム 勝率
1 アメリカ 4 1 .800 0
2 チャイニーズ・タイペイ 3 2 .600 1
3 オーストラリア 3 2 .600 1
4 韓国 2 3 .400 2
5 日本 2 3 .400 2
6 カナダ 1 4 .200 3

スーパーラウンドの日本戦WBSC公式動画

カナダ戦(ハイライト)

Highlights: Canada vs Japan – U-18 Baseball World Cup 2019

韓国戦(ハイライト)

Highlights: Japan v Korea – U-18 Baseball World Cup 2019

オーストラリア戦(ハイライト)

Highlights: Australia v Japan – U-18 Baseball World Cup 2019

ファイナルラウンド・3位決定戦の日程

日時 対戦カード 球場
9月8日(日)
12:00~ 3位決定戦 オーストラリア 5-6 韓国 DB
18:00~ 決勝戦 アメリカ 1-2 チャイニーズ・タイペイ DB

※DB:Dream Ballpark DB2:Dream Ballpark2 DB3:Dream Ballpark3

大会ルール

試合フォーマット

  • 1試合9回制。
  • DHあり。
  • 延長戦 タイブレーク(ノーアウトランナー1・2塁からスタート(打順継続))

 

球数制限

  1. 49球以下なら連投可能
  2. 50~104球までは中1日が必要
  3. 最大105球(その打者まで投球可能)に達した場合は中4日が必要
  4. 球数にかかわらず、3日続けて登板した場合は翌日の「4連投」は認められない

 

テレビやインターネットで試合を視聴したい場合

第29回WBSC U-18ベースボールワールドカップの侍ジャパンU-18の試合は、BS朝日やインターネットで視聴する事が出来ます。

まとめ

2年前(2017年)行われた、WBSC U-18ベースボールワールドカップでは3位だった侍ジャパンU-18。この夏、甲子園を沸かした高校球児達の中から選出されたU-18の選手達が、今回こそはWBSC U-18ベースボールワールドカップで優勝してくれる事を期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました