ドラフト会議

プロ野球

2017年新人選手選択会議 プロ野球ドラフト会議結果一覧

2017年10月26日(木)にプロ野球新人選手選択会議、通称ドラフト会議が行われました。このドラフト会議での目玉の選手は、やはり早稲田実業の清宮幸太郎内野手で、高校生の彼に対して1位指名が7球団が競合しました。そんな、2017年プロ野球新人選手選択会議(ドラフト会議)の結果一覧です。
2017.10.27
プロ野球

2017年プロ野球ドラフト会議は10月26日(木)夕方より

2017年のプロ野球ドラフト会議(新人選手選択会議)を10月26日(木)17:00から行う事を、一般社団法人日本野球機構(NPB)が発表しました。プロ野球選手を目指す野球選手にとって、10月26日(木)は注目の日になります。
プロ野球

2017年高校生・大学生のプロ野球志望届提出者一覧

高校生・大学生がプロ野球選手になるためには、ドラフト会議でプロ野球球団に指名されなければなりません。プロ野球志望届を提出しプロ野球の道へ進みたいという意思表示をする必要があります。そこで、2017年の高校生・大学生のプロ野球志望届提出者一覧です。2017年10月12日(木)が提出期限となっています。
2017.09.28
プロ野球

2001年新人選手選択会議 ドラフト結果一覧

2001年プロ野球新人選手選択会議 ドラフト結果のまとめです。 この年の注目選手は、日南学園高校の寺原隼人投手。読売・中日・横浜・福岡ダイエーの4球団競合の末、抽選で福岡ダイエーが交渉権を獲得。
スポンサーリンク