【日本プロ野球】シーズンホームラン数歴代最高記録一覧のまとめ

【日本プロ野球】シーズンホームラン数歴代最高記録一覧のまとめ プロ野球記録

プロ野球1シーズン中の最多ホームラン数は、2013年にバレンティンが打った60本が最高です。

それまでは、王貞治の55本が最高本塁打数でしたが、その本塁打数が記録されたのは1964年のこと。

これまで多くのスラッガーがホームランを打ってきましたが、どういう選手がホームランを1シーズン中に打ってきたのか。

日本のプロ野球で、1シーズンのホームラン数歴代催告記録を一覧表にまとめました。

1本ホームランを打つのに掛かった打数(本塁打率)や何試合当たりに1本ホームランを打っているのかも参考にどうぞ。

スポンサーリンク

プロ野球シーズンホームラン数歴代最高記録一覧

プロ野球シーズンホームラン数歴代最高記録一覧

1シーズンあたり、45本以上の記録 2020年時点での記録

順位選手所属本塁打数年度試合数打数本塁打率
打数 / 本
試合当り
本塁打数
1バレンティンヤクルト6020131304397.322.17
2王 貞治巨人5519641404728.582.55
2ローズ近鉄55200114044710.002.55
4カブレラ西武5520021284478.132.33
5バース阪神5419851264979.202.33
6野村 克也南海52196315055010.582.88
6落合 博満ロッテ5219851304608.852.50
8小鶴 誠松竹51195013051610.122.55
8王 貞治巨人5119731304288.392.55
8ローズ近鉄5120031385089.962.71
11王 貞治巨人5019771304328.642.60
11落合 博満ロッテ5019861234178.342.46
11松井 秀喜巨人50200214050010.02.80
11カブレラ西武5020031244579.142.48
15王 貞治巨人4919681314429.022.67
15王 貞治巨人4919741303857.862.65
15王 貞治巨人4919761224008.162.49
15ブライアント近鉄49198912949410.082.63
15カブレラ西武49200113951410.492.84
15ラミレス巨人49201014456611.552.94
21王 貞治巨人4819661293968.252.69
21王 貞治巨人4819721304569.502.71
21掛布 雅之阪神4819791224689.752.54
21マニエル近鉄4819801184599.562.46
21中村 剛也西武48200912850110.442.67
21中村 剛也西武48201114452510.943.00
27王 貞治巨人4719671334269.062.83
27王 貞治巨人4719701294259.042.74
27バース阪神4719861264539.642.68
27タイロン・ウッズ中日47200614452311.133.06
27ブラゼル阪神47201014356412.003.04
27山川 穂高西武47201814354111.513.04
33藤村 富美男阪神46194913756312.242.98
33西沢 道夫中日46195013756212.222.98
33中村 紀洋近鉄46200114052511.413.04
33ローズ近鉄46200213853411.613.00
33松中 信彦ソフトバンク46200513248310.502.87
33中村 剛也西武46200814352411.393.11
33村田 修一横浜46200813248910.632.87
40田淵 幸一阪神4519741294079.042.87
40ソレイタ日本ハム4519801254479.932.78
40タイロン・ウッズ横浜45200413047610.582.89
40ローズ巨人45200413452311.622.98
40ラミレス巨人45200814454812.183.20

参考NPB / 歴代最高記録シーズン最高本塁打

プロ野球シーズンホームラン数歴代最高記録一覧のまとめ

プロ野球シーズンホームラン数歴代最高記録一覧のまとめ

2013年のバレンティン(ヤクルト)のホームラン数60本は、やはりとびぬけていますね。

ホームラン1本打つのに掛かった打数でみても、7.32打数/本で最高記録。

ホームラン1本打つのに掛かった試合数でみても、2.17試合/本で最高記録です。

そして、歴代2位の55本(1964年)のホームランを打った王貞治は、実は1974年時49本打った時の方が7.86打数/本と本塁打率が良かったこともわかります。

そして、今年はどれくらいのホームランが記録されるのか。プロ野球の試合が楽しみになりますね。

関連記事 【2021年】プロ野球中継をネット配信で無料視聴する方法を解説!

コメント