第89回選抜高校野球大会(春のセンバツ)の出場高校が決定!

第89回選抜高校野球大会

2017年3月19日に開幕する、第89回選抜高校野球大会(春のセンバツ)の出場高校が発表されました。

大会の期間は、3月19日(日)~3月30日(木)までの12日間、阪神甲子園球場で開催されます。

どの高校が選ばれ、また、21世紀枠にはどの高校が選出されたのか、出場高校一覧です。

スポンサーリンク

第89回選抜高校野球大会出場校一覧

北海道地区(1校)

札幌第一(南北海道) 道大会優勝・2年連続2回目

東北地区(2校)

仙台育英(宮城) 東北大会優勝・2年ぶり12回目

盛岡大付(岩手) 東北大会準優勝・4年ぶり4回目

関東・東京地区(6校)

作新学院(栃木) 関東大会優勝・5年ぶり10回目

東海大市原望洋(千葉) 関東大会準優勝・7年ぶり2回目

前橋育英(群馬) 関東大会ベスト4・6年ぶり2回目

健大高崎(群馬)関東大会ベスト4・2年ぶり3回目

早稲田実(東京) 都大会優勝・4年ぶり22回目

日大三(東京) 都大会準優勝・6年ぶり19回目

東海地区(2校)

静岡(静岡) 東海大会優勝・2年ぶり16回目

〇至学館(愛知) 東海大会準優勝・2年ぶり16回目

北信越地区(2校)

福井工大福井(福井) 北信越大会優勝・2年連続5回目

高岡商(富山) 北信越大会準優勝・7年ぶり5回目

近畿地区(7校)

履正社(大阪) 近畿大会優勝、神宮大会優勝・3年ぶり7回目

神戸国際大付(兵庫) 近畿大会準優勝・7年ぶり4回目

大阪桐蔭(大阪) 近畿大会ベスト4・3年連続9回目

滋賀学園(滋賀) 近畿大会ベスト4・2年連続2回目

報徳学園(兵庫) 近畿大会ベスト8・3年ぶり21回目

智弁学園(奈良) 近畿大会ベスト8・2年連続11回目

高田商(奈良) 近畿大会ベスト8・23年ぶり3回目

中国・四国地区(5校)

宇部鴻城(山口) 中国大会優勝・2年ぶり3回目

〇市呉(広島) 中国大会準優勝・初出場

創志学園(岡山) 中国大会ベスト4・2年連続3回目

明徳義塾(高知) 四国大会優勝・2年連続17回目

帝京五(愛媛) 四国大会準優勝・48年ぶり2回目

九州地区(4校)

福岡大大濠(福岡) 九州大会優勝・26年ぶり4回目

東海大福岡(福岡) 九州大会準優勝・32年ぶり2回目

秀岳館(熊本) 九州大会ベスト4・10年ぶり21回目

熊本工(熊本) 九州大会ベスト4・2年連続3回目

21世紀枠(3校)

〇不来方(岩手) 岩手県大会準優勝・初出場

中村(高知) 高知県体会優勝・40年ぶり2回目

○多治見(岐阜) 岐阜県大会優勝・初出場

入場行進曲

入場行進曲は、星野源の「恋」

まとめ

2017年3月19日(日)から開幕する、第89回選抜高校野球の出場校32校が発表されました。

初出場高校は、4校。逆に、48年ぶりに出場は、帝京五(愛媛)。

組み合わせ抽選会は、3月10日(金)午前9時から行われる予定。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする