大谷翔平選手がサイクルヒット達成!日本人メジャー初!

日本時間で2019年6月14日(金)に、アメリカメジャーリーグで2年目の大谷翔平選手が、日本人メジャーリーガーとして初めてサイクルヒットを達成しました。

スポンサーリンク

そもそもサイクルヒットとは?

1試合の中で単打(シングルヒット)、2塁打(ツーベースヒット)、3塁打(スリーベースヒット)、本塁打(ホームラン)を打つ事です。

ヒットを打つ順番は関係なく、1試合の中で上に挙げた4種類のヒットを打つ事になります。特に3塁打(スリーベースヒット)を打つ事が難しく、打った場所や足の速さなども関係してくるので、なかなか難しいです。

大谷翔平選手のサイクルヒット内容

1打席目:先制となる左中間へのスリーランホームラン
2打席目:左中間へのツーベースヒット
3打席目:外角の球を右手一本で、ライト線へのスリーベースヒット
4打席目:ツーストライクと追い込まれながらも、センター前にシングルヒット

このように、4打数4安打であっさりとサイクルヒットを達成しました。

サイクルヒット動画

早速、メジャーリーグ公式サイトに大谷翔平選手のサイクルヒット達成動画があったので、興味がある方はどうぞ。

感想

リアルタイムで作業しながら視聴していたのですが、4打席目にピッチャーが変わりストレートにタイミングが合っていない感じだったので、4打席目でヒットを打つのは難しいかなと思って見ていましたが、インコースの球を裁いてセンター前ヒット。

4打数4安打での達成も実に凄い事で、中々見られない貴重で痺れる内容でした。リアルタイムで観れて最高でした。

本当に大谷翔平選手には、驚かされる事ばかりです。無事怪我をせず、これからも活躍する姿を見せてもらいたいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました