2018年 ニューヨークヤンキース田中将大の投手成績一覧

2014年からアメリカメジャーリーグのニューヨークヤンキースに所属して、今年で5年目を向かえる田中将大投手。
毎年コンスタントに2桁勝利を上げていますが、2017年は13勝12敗と何とか勝利が一つ上回っていますが、防御率やWHIPの低下など若干不安な1年だったかもしれません。

そんな、前年度の内容を上回りたい田中将大投手の2018年メジャーでの投手成績一覧です。

スポンサーリンク

2018年 ニューヨークヤンキース田中将大の投手成績

投手成績

2018/7/25 更新

防御率 試合 完封 完投 セーブ 投球回 被安打 被本塁打
4.09 16 1 0 8 2 0 92回1/3 75 12
奪三振 奪三振率 与四球 与死球 暴投 ボーク 失点 自責点 被打率 WHIP
92 8.97 23 4 2 0 44 42 .220 1.06

※表は横にスライドします。

7月

日付 対戦 勝敗 スコア 完封 完投 セーブ 投球回 被安打 被本塁打 奪三振 四死球 失点 自責点
25日 レイズ 4-0 1 0 1 0 0 9回 3 0 9 1 0 0
16日 インディアンス 2-5 0 0 0 0 0 6回1/3 6 1 5 1 2 2
11日 オリオールズ 5-6 0 0 0 0 0 4回1/3 6 1 5 2 3 3
合計 1 0 1 0 0 19回2/3 15 2 19 4 5 5

※表は横にスライドします。

6月

日付 対戦 勝敗 スコア 完封 完投 セーブ 投球回 被安打 被本塁打 奪三振 四死球 失点 自責点
9日 メッツ 4-1 0 0 0 0 0 5回 1 1 8 1 1 1
3日 オリオールズ 8-5 1 0 0 0 0 5回1/3 8 3 7 1 4 4
合計 1 0 0 0 0 10回1/3 9 4 15 2 5 5

※表は横にスライドします。

5月

日付 対戦 勝敗 スコア 完封 完投 セーブ 投球回 被安打 被本塁打 奪三振 四死球 失点 自責点
28日 エンゼルス 3-1 1 0 0 0 0 6回 3 1 8 3 1 1
22日 レンジャーズ 10-5 1 0 0 0 0 5回 3 2 3 5 4 4
16日 ナショナルズ 3-3 0 0 0 0 0 5回 4 1 2 0 3 3
10日 レッドソックス 9-6 0 0 0 0 0 5回1/3 8 2 3 2 4 4
4日 アストロズ 6-5 0 0 0 0 0 6回 5 0 5 1 3 3
合計 2 0 0 0 0 27回1/3 23 6 21 11 15 15

※表は横にスライドします。

4月

日付 対戦 勝敗 スコア 完封 完投 セーブ 投球回 被安打 被本塁打 奪三振 四死球 失点 自責点
29日 エンゼルス 11-1 1 0 0 0 0 6回 2 1 9 2 1 1
24日 ツインズ 14-1 1 0 0 0 0 6回2/3 3 0 5 3 1 1
18日 マーリンズ 1-9 0 1 0 0 0 5回 8 1 5 3 7 6
12日 レッドソックス 10-7 1 0 0 0 0 5回 7 2 3 2 6 6
6日 オリオールズ 2-5 0 1 0 0 0 6回1/3 6 1 7 0 3 3
合計 3 2 0 0 0 29回 25 5 29 10 18 16

※表は横にスライドします。

3月

日付 対戦 勝敗 スコア 完封 完投 セーブ 投球回 被安打 被本塁打 奪三振 四死球 失点 自責点
31日 ブルージェイズ 4-2 1 0 0 0 0 6回 3 1 8 0 1 1
合計 1 0 0 0 0 6回 3 1 8 0 1 1

※表は横にスライドします。

まとめ

2014年のメジャーデビューから4年連続で2桁勝利を上げている田中将大投手。

日本人としてメジャーデビューから、4年連続で2桁勝利を上げたのは田中将大投手が初めてですが、さらに今年も2桁勝利を上げればその記録も更新されます。

2018年の初登板は開幕2戦目。

その内容は、6イニング3安打1失点8奪三振という好投で、ルーキーイヤーから実に4年ぶりとなる白星スタートを飾っています。

そんな、ニューヨークヤンキースに所属する5年目田中将大投手の投手成績一覧です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする