2018年日本プロ野球 日本生命月間MVP賞 受賞者一覧

2018年日本プロ野球月間VMP受賞者一覧 プロ野球記録

毎年プロ野球では、各月にセ・リーグ/パ・リーグで一番活躍したとされる選手を表彰する月間MVP賞があります。

投手・野手から各1名づつが選出されます。

2018年度の日本プロ野球日本生命月間MVP賞の受賞者一覧です。

スポンサーリンク

2018年度 セ・リーグ月間MVP賞 受賞者

投手部門

受賞月選手名所属チーム受賞回数成 績
3・4月R.メッセンジャー阪神タイガース3度目5試合 4勝1敗 投球回29.2 防御率1.82 奪三振28 自責点6
5月大瀬良 大地広島東洋カープ初受賞4試合 4勝0敗 投球回31 防御率2.03 奪三振25 自責点7
6月小川 泰弘東京ヤクルトスワローズ2度目4試合 3勝0敗 投球回25 防御率1.08 奪三振20 自責点3
7月K.ジョンソン 広島東洋カープ 初受賞 4試合 4勝0敗 投球回26.2 防御率2.03 奪三振27 自責点6
8月G.フランスア 広島東洋カープ 初受賞 18試合 0勝1敗1セーブ10ホールド 投球回17.2 防御率0.51 奪三振19 自責点1 
9・10月菅野 智之 読売ジャイアンツ 6度目 7試合 4勝1敗 投球回49 防御率1.10 奪三振44 自責点6 完封3

詳しく解説 防御率の計算方法~野球における投手の指標
詳しく解説 失点・自責点の意味~野球の用語

野手部門

受賞月選手名所属チーム受賞回数成 績
3・4月 坂本 勇人読売ジャイアンツ初受賞25試合 打率.369 38安打 2本塁打 20打点 2盗塁
5月Z.アルモンテ中日ドラゴンズ初受賞25試合 打率.371 36安打 5本塁打 21打点
6月青木 宣親東京ヤクルトスワローズ4度目23試合 打率.388 33安打 4本塁打 22打点
7月山田 哲人 東京ヤクルトスワローズ 6度目 19試合 打率.425 31安打 7本塁打 18打点 8盗塁 
8月D.ビシエド 中日ドラゴンズ 3度目 26試合 打率.465 47安打 7本塁打 24打点 
9・10月N.ソト 横浜DeNAベイスターズ 初受賞 28試合 打率.360 36安打 14本塁打 31打点 

詳しく解説 打率の意味や計算方法~野球における打者の指標

2018年度 パ・リーグ月間MVP賞 受賞者

投手

受賞月選手名所属チーム受賞回数成績
3・4月多和田 真三郎埼玉西武ライオンズ初受賞5試合 5勝0敗 投球回35 防御率2.06 完投1 奪三振22 自責点8
5月岸 孝之東北楽天ゴールデンイーグルス3度目5試合 3勝0敗 投球回40 防御率1.35 完投2 完封1 奪三振 37 自責点6
6月M.ボルシンガー千葉ロッテマリーンズ初受賞5試合 5勝0敗 投球回35 防御率2.31 完投2 完封1 奪三振27 自責点9
7月有原 航平 北海道日本ハムファイターズ 2度目 4試合 3勝0敗 投球回29.2 防御率1.52 完投1 奪三振18 自責点5 
8月千賀 滉大 福岡ソフトバンクホークス 初受賞 4試合 4勝0敗 投球回31.1 防御率0.86 完投1 完封1 奪三振37 自責点3 
9・10月多和田 真三郎 埼玉西武ライオンズ 2度目 5試合 4勝0敗 投球回35 防御率1.54 完投1 完封1 奪三振17 自責点6 

詳しく解説 防御率の計算方法~野球における投手の指標
詳しく解説 失点・自責点の意味~野球の用語

野手

受賞月選手名所属チーム受賞回数成績
3・4月山川 穂高埼玉西武ライオンズ3度目24試合 打率.337 28安打 11本塁打 33打点
5月柳田 悠岐福岡ソフトバンクホークス5度目26試合 打率.387 41安打 7本塁打 23打点 5盗塁
6月角中 勝也千葉ロッテマリーンズ初受賞22試合 打率.395 32安打 2本塁打 16打点 1盗塁
7月井上 晴哉 千葉ロッテマリーンズ 初受賞 20試合 打率.400 28安打 7本塁打 23打点 
8月中村 剛也 埼玉西武ライオンズ 2度目 26試合 打率.319 29安打 12本塁打 26打点 
9・10月山川 穂高埼玉西武ライオンズ 4度目 28試合 打率.333 34安打 11本塁打 28打点 

詳しく解説 打率の意味や計算方法~野球における打者の指標

まとめ

2018年度日本プロ野球の月間MVP受賞者とその成績を一覧表にしてみました。

読売ジャイアンツの坂本勇人内野手が、月間MVPを初受賞というのはビックリでした。

さらに、読売ジャイアンツで遊撃手が、月間MVPを受賞するのも初めてとのことです。

ちなみに、MVP受賞者には冠スポンサーの日本生命保険相互会社よりトロフィーと、賞金30万円が贈られるそうです。

関連記事 【2021年】プロ野球中継をネット配信で無料視聴する方法を解説!

コメント